• らく認基本ライセンス(1年間)

    • 月額毎月課金
    • 2,400円(税抜)
  • 「らく認」をシステムに導入することで二段階認証・二要素認証を実現します。その最大の特長は付加する認証方式を複数の中から選択出来ること。また短期間で開発・導入することができ、大幅に安い価格設定も魅力です。

見積もり・注文


「らく認」は貴社の様々なシステムのログイン認証をパスワードレス認証や多要素認証の方式にて、より安全、より簡単に実現できるクラウドサービスです。
「ワンタイムパスワード認証」「プッシュ通知認証」「SMS認証」「QRコード認証」「FIDO UAF生体認証」「FIDO U2Fデバイス認証」の複数の認証方式から選択する事が可能です。

◇らく認の6つのポイント

Point[1]:優れた使い勝手
 パスワードを入力する手間を省略できます。「指紋をかざす」「スマートフォンを振る」
「OKを押す」といった簡単アクションでも認証が可能です。

Point[2]:クラウドサービスによる簡素化
  自社で認証サーバを導入する必要がないクラウドサービスなので、短期間で開発・導入す
ることができるほか、保守・運用も効率化できます。

Point[3]:様々なシステムに対応
WebシステムのみならずVPNやWifiまで様々なシステムに導入できます。導入手順も非
常にシンプルなので容易に行えます。

Point[4]:国際基準のセキュリティで安心
多くの金融機関で広く導入されているOATH規格に準拠したワンタイムパスワードをはじ
め、国際規格FIDOに準拠した認証方式も採用。高いセキュリティ対策をお約束します。

Point[5]:国内サーバを利用
  らく認は国内サーバを利用しています。海外にサーバを置くクラウドサービスとは異な
り、システムの信頼性やトラブルが生じた際の対応などにアドバンテージがあります。

Point[6]:安価でご提供
  6つの認証方式から任意の方式を選べるらく認は、これだけの機能を誇りながら、導入コ
ストが他社のクラウドサービスより大幅に低いという強みがあります。

対応サービス・デバイス
VPN認証強化
・CISCO,HUAWEI,OpenVPN,Juniper,OtherVPNs(標準Radius対応デバイス)
WIFI認証強化
・CISCO,HUAWEI,BUFFALO,D-Link,OtherWIFIs(WPA/WPA2対応ルータ)
 ウェブサイト認証強化
・Joomla!,WordPress,Discuz!,PHPWind
  リモートアクセス認証強化
  ・LinuxSSH,RDP&RemoteDesktopConnection,RDS
  メールサービス認証強化
  ・OutlookWebApp,OutLook,IBMLotusDomino
  その他
   Fido U2F
PageTop